モンバジャック

ボルドーの東87kmドルドーニュ川の左岸の緩やかな丘陵の

斜面に広がるAOCの天然甘口白ワイン

ヴァン・ブラン・リコルー・ナテュレルの産地

栽培されている葡萄の内、その3分の1がミュスカデル種である。

葡萄は9月初旬には成熟し、収穫することもできるがこれを早くても

10月10日遅いものは12月初旬まで、太陽、風、霜にさらして顆粒の水分

を蒸発させ、あるいは貴腐の起こるのを待って収穫するので

最低アルコール濃度13%の甘みを残した黄金色のワインができる。詩人の

アルマン・ゴーはこの甘口ワインをオザンナドトパーズすなわちトパーズの

賛美歌と讃えている。モンバジャックのモンは山であるがバジャックに

ついてはガロローマ時代のこの地の領主バジリアクスの名前をとったとする

説と素晴らしいという説とがある。1080年頃隣のベルジュラックに修道院が

建てられると同時にモンバジャックに分会堂が作られ初めての

葡萄が栽培された。AOCモンバジャックとうたえる畑はモンバジャック、ポムポール

ルーフィニャック、コロムビエの4村とサンローランデヴィーニュ村の一部にわたっている。

お酒買取カインドベア

ワイン、ブランデー、シャンパン、ウイスキー、焼酎、などのお酒を

買い取りいたしております。

出張買取も神奈川、東京都、無料で買取に伺います。

宅配買取にも力を入れてますのでぜひご利用ください

℡0467-81-5326

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です