J&B

口当たりよく爽快なピート香が心地良いこのウイスキーの持ち味は、

スペイサイド・モルトを中心にブレンドされていることから生まれている。

創業者はイタリア人です。

自社ブランドを作ったのは1890年代だがJ&Bレアが登場したのは20世紀に入ってからである。

アメリカに向けてのマーケティング戦略が功を奏し当時から現在までアメリカで人気を誇っている。

使われている主なモルト

ノッカンドン シングルトン グレンスペイ ストラスミル

今夜の一杯はJ&Bで決まり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です