飲み残したワインをいかす

コルク栓を抜いたワインは出来るだけ飲み切ってしまいたいものですが、残してもすぐダメになるというものではありません。

瓶に入れたままなら栓をして翌日には飲み切りましょう。

また、小さな瓶に移し替えて空気に触れないようにすれば2~3日ぐらいでしたら風味は大きく損なわれないでしょう。

長期熟成させたワインは栓を開けた日に飲むようにした方がいいでしょう。

投稿者: kindbea

お酒買取専門 カインドベアです。 飲まないワイン、ブランデー、シャンパン、ウイスキー、焼酎、洋酒、日本酒、古酒等ございましたら、お売りください。