フルーティー」タグアーカイブ

シャボー アルマニャック

フランスからの輸入量no1のアルマニャックである。

16世紀のフランスの海軍元師のフィリップ・ド・シャボーから命名

元師の末裔が1882年に参入し始めアルマニャックのブランドとして発売したみたいです。

エレガントさの中にフルーティーな風味がうかがえる仕上がりである。

アルマニャックに適したバコ種の葡萄からワインを造りアルマニャック式蒸留器と呼ばれる独特の蒸溜器を使って蒸溜した原酒をオーク樽で熟成。

豊富な原酒をブレンドして作る。

シャボーのVSOPは、5年以上熟成の原酒を使用。フルーティーで軽やかな味わいです。

シャボーのエクストラスペシャルなどは、40~50年の熟成原酒をブレンドして作られています。

シャボーの買取りなどはこちらから

 

ロワール地方 LOIRE

中世の美しい古城が点在する「フランスの庭園」ロワールは、

ゆるやかに流れるロワール河流域に広がるブドウの産地。

殆ど全てのタイプのワインが造られているが、

全般的にはフルーティーで若いうちに飲むものが多いのが特徴。

代表的なものは、辛口の白ミュスカデ、中甘口のロゼ・ダンジュー、

辛口の白サンセール、ロワール地方最良の赤ワイン、シノンが有る。

ミュスカデを売るならこちらへ!