黒糖焼酎」タグアーカイブ

黒糖焼酎

黒糖焼酎は

奄美大島だけが作ることを許されている。

現在、奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島で作られている。

原料はサトウキビ。

南米や西インド諸島でつくられているラム酒と同じで、同じ蒸留所だが、仕込みに米麹を使うことが違う。

米麹が生成するクエン酸によって、雑菌の繁殖を抑え、アルコール発行によって生じる雑味の原因となる不要な成分を最小限に抑えることができる。

黒糖の持つ特有の甘味に、コクがあるのにすっきりした飲み口を持つ焼酎になっている。