シーバスリーガル」タグアーカイブ

ストラスアイラ STRATHISLA

妖艶な甘さは、妖精の泉の水で仕込むから?

口に含むと、からみつくように舌を滑り、その後に熟れた果実のような香りが口中に漂う。

まろやかで濃厚な、その味と香りは、食後のリラックスタイムにぴったりマッチする。

ブレンデッド・ウイスキーを飲み慣れた人なら、シーバスリーガルを連想するかもしれない。

それもそのはず、シーバスのメインとして使われている酒が、ストラスアイラなのだ。

シーバスに使われるのは12年物以上。蒸留所が出しているシングル・モルトも12年物だけ。

そのこだわりのもとでウイスキーづくりを続けてきた蒸留所は、1786年創業。

キースという、かつてリネン産業で栄えた町に生まれたストラスアイラ

(創業当時はミルタウンという名称だった)は、スペイサイドで最も古い蒸留所だ。

仕込み水はブルームヒル池から引く。

池には、夜、水の精が現れ、池に近づく人を溺死させるという伝説があり、

これがストラスアイラの隠し味なのだという。ブラックユーモア的な話だが、

このウイスキーの幻想的な味を前にすると、確かに頷けるものがある。

スペイサイドモルト・ウイスキーを売るならこちらへ!

シーバスリーガル

1800年代から続くシーバス社

が1909年にシーバスリーガル25年を販売

それ以来男女問わず世界中で人気があり

プレミアムスコッチの売上は世界一と言われています

吉田茂元首相も愛飲していた程の名品です。

現在はシーバスリーガル12年、18年、25年の

ラインナップです。

お酒買取カインドベア

ワイン、ブランデー、シャンパン、ウイスキー、焼酎、などのお酒を

買い取りいたしております。

出張買取も神奈川、東京都、無料で買取に伺います。

宅配買取にも力を入れてますのでぜひご利用ください

℡0467-81-5326